隣のとんくりさん。

2歳の娘を育てる母(ダークとんくり)のテンパリ育児記録です。

MENU

「アンパンマンをさがせ!」がすごい!〜感想やミニとの違いについて

あとで読む

 

 

 

 

この「アンパンマンをさがせ!」については、とにかく早く皆様にこの感動をお伝えしたい!!笑

1、2歳向けかくれんぼ絵本をお探しの方や、アンパンマン好きのお子さんに、と~ってもオススメです(^O^)!

 

 

 

 

 

 

 

「アンパンマンをさがせ!」のご紹介と感想。

 

本日ご紹介する本は、こちらの絵本です。

 

アンパンマンをさがせ!ミニ〈1〉

アンパンマンをさがせ!ミニ〈1〉

 

 

 

 アンパンマンやその他のキャラクターを探して遊ぶ絵本ですね!

『ウォーリーをさがせ』のアンパンマンバージョンです。

 

私がこの本を購入したのは、娘(1歳4ヶ月)がいよいよアンパンマンに興味を示すようになったからです。

スーパーでアンパンマンふりかけなど、アンパンマンの商品を見つけると、「パー」と指差して大興奮!

そんな娘なので、アンパンマン探しの絵本も楽しんでくれるだろう・・・と思ったわけです(^ ^)

 

 

さて、書店では、大きいタイプと小さいタイプ(ミニ)が売られていましたよ!
今回は、持ち運びに便利そうなミニ①を購入しました(^O^)

シリーズで①、②、③、RED、BLUE、GREENが出ているようです!

 

 

 

右上にお題が載っています。
アンパンマンを探すだけでなく、お題のキャラクターを探すのが本来の遊び方のようです。

 

 

f:id:popopopopotato:20160828143319j:plain

 

 

 

ただ、娘にはまだ、普段見慣れないキャラクターを探すなどという高度なことはできません(^_^;)


ですので、アンパンマンなど見慣れたキャラクターを探して遊んでいます(^O^)!

 

 

 


予想どおり、いや予想以上に、娘はこの絵本をと~~~~~~~~っても気に入ってくれていて、読んでー!とよく持ってきます(^O^)!

 

 

 

アンパンマンを探すのもそんなに簡単じゃないと思うのですが…

すぐに見つけて指差します!


「パー!」と興奮しながら指差す姿がかわいいです!笑

 

 

 

メロンパンナちゃんや食パンマン、ばいきんまんやドキンちゃんにも親しみがあるようで、よく指差します。
(やっぱり「パー!」)

 

メロンパンナちゃんを指差している写真が何とか撮れた!↓

f:id:popopopopotato:20160828143657j:plain

 

 


「それはメロンパンナちゃんだね」

「それはドキンちゃんだね」


なんて言って教えてあげます。

 

 

 

 娘も夢中になってアンパンマン探しを楽しんでくれていて、大満足です!!!

 

 


いずれはお題のキャラクターを探す遊び方もできますし、長い期間使える絵本ですね!

ちなみに最後のページには答えと、さらに難易度の高い小物を探すというお題も!!!
盛りだくさんですね!

 

 


新幹線や飛行機など長時間移動にももってこい!?

 

アンパンマン好きのお子さんには、とってもオススメです(^O^)

うちはシリーズを集めようと思っています!

 

 

 

【追記】「アンパンマンをさがせ!」と「アンパンマンをさがせ!ミニ」の違いについて

 追記です。

この記事を書いてから1年が経ちました。

 

1歳7ヶ月頃からは、お題のキャラクターを探すという本来通りの遊び方もできるようになりましたし、主要キャラクター以外のマイナーキャラクターの名前もどんどん覚えていって、驚きました!

 

さて、その間、「アンパンマンをさがせ!2」(普通のサイズ)と「アンパンマンをさがせ!ミニ(3)」を追加購入しましたので、普通のサイズとミニの違いを追記ささせていただきます。

 

 

大きさの違い

f:id:popopopopotato:20170108001237j:plain

 

大きさの違いは、上記のような感じです。

右が普通のサイズですが、大型絵本のサイズです。

長時間移動中のグズリ対策のために購入するなら、ミニの方が良いのかな?という印象です。

 

 

内容について

普通サイズとミニサイズは、中身が同じなので、サイズ違いの同じものを買わないように注意が必要です。

つまり、「アンパンマンをさがせ!2」と「アンパンマンをさがせ!ミニ(2)」は中身が同じなので、「アンパンマンをさがせ!2」を持っていて、次はミニを買いたいと思うなら、「アンパンマンをさがせ!ミニ(3)」を購入しなければならないということですね。

 

 

価格について

価格については、普通サイズが972円、ミニサイズが648円なので、ミニサイズの方が324円安いです。

 

 

丈夫さ等について

 

丈夫さについては、普通サイズの方が丈夫かなと思います。

ミニサイズはもうボロボロになってしまって・・・セロテープで一生懸命修繕していますが。。

 

それと、普通サイズの方が、絵が大きくて見やすく、キャラクターも探しやすいです。

目が悪くならなくて済みそう・・・ミニサイズは絵が小さ過ぎて。

 

 

ですので、個人的には、長時間移動目的でなく、もっぱら家で遊ぶために購入するなら、どちらかというと普通サイズがオススメですね。

 

 

 

 そして、シリーズを3冊も購入したことで、知っているキャラクターも増えて、遊びの幅も広がりました。

知っているキャラクターが多いので、お題以外のキャラクターも探して遊んだりしています。(マロン姫はどこだー?とか、ゼリーちゃんはどこだー?とか)

 

2歳3ヶ月になった今では、かなり集中してキャラクターを探して遊んでいるので、集中力を鍛えることもできるかも!?な素晴らしい絵本だと思っております・・・

 

こんなに喜んで遊んでくれる「絵本」はなかなかないので、「アンパンマンをさがせ!」には本当に助けられております・・・(大絶賛)。

 

 

 

 

アンパンマンは偉大なり!

 


本日は、「アンパンマンをさがせ!」のご紹介でした。

 

思えば、娘は生まれたときからアンパンマンとずっと一緒!

 

 

 

生後1ヶ月↓

f:id:popopopopotato:20160828144640p:plain

 

4ヶ月後↓顔の大きさが・・・!

 

f:id:popopopopotato:20160828144708p:plain

 

 


このぬいぐるみを母が買ってきたときは、


「え!?女の子なのにアンパンマン!?」ってツッコミを入れてしまったのですが、私めはアンパンマンの偉大さを全く理解していませんでした・・・!

ここまでとは・・・!

 


アンパンマンは偉大なり!

 

 


これからもよろしく、アンパンマン・・・!

 

 

 

ではでは、最後まで読んで下さった方はどうもありがとうございました!

 

 

 

 

 

www.tonnkuri.com

 

 

www.tonnkuri.com

 

 

www.tonnkuri.com

 

 

www.tonnkuri.com